追記

日記

BNR32を愛する事務職サラリーマンが体力と資金の限界に挑んで趣味&家族に没頭する物語



「警告!」 世の中、全て自己責任。




「CM」新蜜入荷!【白山麓蜂蜜】


白峰で仕入れてきた わっきー家の常備品。純粋ハチミツ。



とにかく、美味い。健康にも良い(らしい)。 ウチの子はに小さい頃からトーストに大量にかけて食べる。 今日は無糖ヨーグルト+バナナ+ハチミツで食す。 コレが、また美味!

白山麓蜂蜜はアカシア蜜、とち蜜とあるが、今年もアカシアは摂れないらしい。
採集発売元は白峰に住む従兄弟。蜂を箱で飼ってる(笑)。間違いなし。

しかし、、、、、商売が下手(爆)
と言いつつ、全国的な品薄から若干の値上げとなる(^^;

1,200g(4合瓶)価格6,000円。
ウチは2ヶ月に1本消費していたが、娘が家出したので消費が激減(爆)
子供の成長に、なくてはならない必需品。
ご家族の健康に、Lab訪問のお土産にいかが?(笑)。

2020年新蜜、入荷しました。
欲しい方、BBSに書き込みお願いします。



My GTR


独自の考えで進化してきたBNR32の全容を公開中。

spec



S&S No.1 GTR


島根からやってきたS&Sコンプリートカー。
今年、疾り出します。

進化中


240Zレストア


衝動買いしたHLS30、帰国子女DATSUN240Z。定年後に向けての趣味の記録です。



小休止までの記録はこちら


33保存会


R-VITが欲しくて落札したBCNR33。新たな活路を見出すべく無駄に動いた記録です。

永久保存までの記録はこちら


projectG


笑顔と共に終焉♪

続きはこちらで(w

新生M号


発売20年が経過したBNR32。メーカーが現在新車でBNR32を販売するなら、こんなふうにセッティングするんじゃないかな?ってイメージしながら製作したクルマです。specに現れない楽しい走りを味わえる1台です。

specはこちら


ichi-R号(元年号)


運命を変えられた個体の復活劇。
幸せな1台になるまでの物語里帰りトラブルシューティング&LEG MAGIC投入


「あなたのR・・・見てください(w」  Lab的衝撃画像集


見なかった事にしたほうが良いものもあります。永く32に乗りたい方、勇気を出して見てください(w
衝撃画像その1 衝撃画像その2 衝撃画像その3 衝撃画像その4 衝撃画像その5 衝撃画像その6 衝撃画像その7 衝撃画像その8 衝撃画像その9 衝撃画像その10 衝撃画像その11 衝撃画像その12 衝撃画像その13 衝撃画像その14


32の穴


裏技をちょっと公開。
裏技その1 裏技その2 裏技その3 裏技その4 裏技その5 裏技その6 裏技その7 裏技その8 裏技その9 裏技その10 裏技その11


GTR-Labのススメ


ちょっとしたお小遣いと気力とやる気と暇(笑)があれば誰でもできる自分だけのお城。
一生モノの遊び場の作り方はこちら






する方、先に進んでください(w


google custom search


本日記内を検索


2020-09-22

_ [GTR][J] エンジン搭載

朝イチ、エンジンを吊り上げる。

画像の説明


簡易清掃&ハーネスお色直しを施したわっきー号に・・・・

画像の説明


ちまん氏と2人で・・・・

画像の説明


サクっと搭載♪

画像の説明


ここまでは良かったが、、、、



新たにレイマックス製ミッションに完走しようとしたところ・・・・

画像の説明


後期プル式クラッチのミッションの為、プッシュ式ATSカーボンクラッチが付かない。

画像の説明


元のミッションからピボット式のプレートに交換したいが、ガスケットが無く、本日の搭載を諦める。>金曜日納品



更に、上側の黒いカバーからのオイル漏れもあったので、そちらのガスケットも発注。

画像の説明



テンション、だだ下がりである(w

ただ、悪い事ばかりではない。

元のミッションには付いてないが・・・・

画像の説明


新しい中古ミッションにはニスモバッフルプレートが隠れていた。

画像の説明



残り、配管類の脱脂&清掃を実施。

画像の説明




ま、ぼちぼちである。


2020-09-21

_ [GTR][J] 電装関係ほか着弾

岡山のジュラテック代表から電装関係ほかが着弾

画像の説明


R35エアフロは導入済なので、それ以外を装着する。



今回、ブローオフもR35にスイッチ♪

画像の説明


とりあえずオイル周りの締めにくいホースを取付け・・・・

画像の説明


配線関係を装着して搭載準備完了である。

画像の説明




スタートは明日朝イチから♪


2020-09-20

_ [GTR][J] スタッド交換と塗装

老朽化したフロントパイプを繋ぐスタッドを・・・・

画像の説明


Wナットを掛けて抜き取り・・・・

画像の説明


サクッと新品を奢る。

画像の説明

画像の説明



昨日炙って塗装が痛んでいたフロントパイプも塗り直す。

画像の説明




エンジン搭載はオイルクーラー到着待ちとなる。



_ [GTi] 人生初、オイル交換

一度、自分でやってみたいとの事で、クルマの下に潜る。

画像の説明


このクルマ、エンジン下の小さなカバを外さないとドレインプラグが外せない。



オイルフィルターはエンジン内部にセットしてる。

画像の説明


インテークのパイプを外して、27ミリのコマでフィルターを緩める。

画像の説明


使用したフィルターはHengst E44H D110をAmazonで購入。

画像の説明


本体とOリングを交換する。

画像の説明


エンジンオイルはオートバックスでelf Resere 10W-40 をチョイス。

画像の説明


4リッター全てを飲み干す。

画像の説明




前回より7,000㎞ほどで交換。

次回はプロに任すらしい(w



_ [YARIS] 走行会タイヤ購入

納車前に購入である。

画像の説明


8.5JのBBSに合わせ、MICHELIN PILOT SPORT4 225/45-17 94(Y)XLをチョイス♪

画像の説明


4本送料込み4本49,200円、ポイントで4,000円ほど還元。

お値打ちである。



心配した製造年もギリギリ2019年♪

画像の説明


パワーとのバランスが取れたタイヤであると認識している、



まずは、納車→ナラシがおわってから。


2020-09-19

_ [YARIS] GRヤリス試乗

午前、店長から試乗車の準備が出来たとの事で、GRガレージ白山インターに出向く。

画像の説明


O技師試乗

画像の説明


武試乗

画像の説明

茶氏試乗

画像の説明


ODOメーター、70㎞から95㎞まで占有(w


新車である。


多くはまだわからないが、

・ステアリングはドッシリ

・クラッチは重め

・シフトはカッチリ

・ブレーキはバッチリ

・リアシートは×(爆


わっきーさん紹介と言って予約して乗ってみたまえ(w

https://www.netztoyota.co.jp/gr-garage/


納車が楽しみである♪

画像の説明




_ [GTR][J] フロントパイプ手直し

固着したセンサーボスである。

凍らせてもダメである。

画像の説明


O技師ファクトリーに持ち込み炙る。

画像の説明

画像の説明


ダメである。



ならば、レンチを溶接して・・・・

画像の説明


炙る。

画像の説明



取れた♪

画像の説明



再塗装必須である(w



夜、タービン移設完了!

画像の説明

画像の説明




搭載は明日♪

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 浜ちゃん [ヤリスGR>フロントエンジンではありますが、おじさんの憧れだったP205T16の素質はありそうでしたか?]

_ わっきー [浜さん> まっさらの新車で、3名乗車、GRガレージ白山インター店の周りは渋滞気味直線のみで、素質は全くわかりません..]


2020-09-18

_ [GTR][J] エキマニガスケット再使用

取り外したエキマニメタルガスケットである。

画像の説明


ハトメを揉んで3枚におろす。

画像の説明


3枚に固着してるカーボンとサビを除去しフラットにする。

画像の説明


ここまで手を掛けて、なぜ中古ガスケットを使うのか?



財布の中身を削るのが嫌だからである。つか、入ってない(爆)

使えるものは親でも使え!である(w

まあ、時間はタップリ削られる訳だが。



先にパワステとエアコンコンプレッサーのブラケットを装着し・・・・

画像の説明


リアタービン取付後、フロントタービンをエンジンマウントブラケットの上に載っけて・・・・

画像の説明


エキマニをこの様に締め込む。

画像の説明


この位置関係、凄く重要!>34N1タービン




本日、タービンをぶら下げて終了♪


2020-09-17

_ [GTR][J] 新品部品調達完了

留守中に小人により配達される。

画像の説明


支払いは未だである。

画像の説明



納期の長いエキマニナットは再使用する。

画像の説明


不足していた部品もストックパーツから発掘。

画像の説明




組付け準備OKである♪


2020-09-16

_ [GTR][J] ポート考2020

今回、排気温度計を取り外す為、エキマニを交換する。

画像の説明


このエキマニ、出口を拡大する。

画像の説明


ガスケットはこのサイズ。

画像の説明


リューターでギャイーんとな♪

画像の説明


拡大完了である。



で、ここでジュラテック代表からコメントが・・・・

最近はポートを拡大せず、流速を上げてレスポンスを良くするのが流行りとか。


ヘッドもポートも拡大せず、コブを落とすのみとの事。

画像の説明


だが、20年モノの34N1タービン側も拡大してある・・・・

画像の説明


加工前のエキマニと・・・・

画像の説明


ノーマルタービンの大きさがベストだが・・・・

画像の説明




今回は拡大したまま取り付ける。


2020-09-14

_ [GTR][J] アクチュエータセット圧検討

20年振り?HKSの取説を開く。

画像の説明


今回はブースト1.2k固定を狙う。

当時の調整ロッドの寸法は147㎜と記されるが・・・・・

画像の説明

画像の説明


ロッドが掛かった状態で150㎜である。

画像の説明

画像の説明


純正タービンだが、34N1の001タービンは少し外形が大きいせいかな?



外した状況では140㎜に調整されていた。

画像の説明


今回はもう1回転締めこんで1.2k付近を期待する。



その後、走って微調整する。



_ [GTR][J] タービン外しとパーツ発注

昨日、降ろしたエンジンから・・・・

画像の説明


冷却水を抜いて・・・・

画像の説明


各部品を外す。



特に折れやすい固着ボルトは凍結浸透させる。

画像の説明


エキマニフランジ専用SSTも登場し・・・・

画像の説明


コロンとタービンが落ちる。

画像の説明


在庫新品部品をチェックし、不足分を洗い出し。

画像の説明

画像の説明




発注は、ちまん氏に依頼する。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ 浜ちゃん [凍結浸透どうですか? 556superより、滑る?]

_ わっきー [浜さん> よーわかりませんが、遮熱板のボルトは折れずにいとも簡単に緩みました。]


2020-09-13

_ [GTR][J] エンジン降ろし2

エンジン降ろし2日目である。

昨日、吊るだけにしていたので、サクッと持ち上げ・・・・

画像の説明


残っている配管と配線をはずして・・・・



無事、切り離し成功!

画像の説明


新しいエンジンの横に着地である。

画像の説明


降ろしたエンジン、エンジンマウントが千切れていた(w

画像の説明



来週末までにタービン周りをバラして・・・・

画像の説明


新しいエンジンに移植する。

画像の説明


その間、ある小人はエンジンルームを清掃。

画像の説明


ある小人は・・・・

画像の説明


新しいエンジンに組まれる、ファイナル4.3のリアキャリアアッシーに交換する。

画像の説明



画像の説明




とりあえず、必要なパーツを洗い出すことから始める。


2020-09-12

_ [projectMi] スタータートラブル修理完了!

出先でエンジンが掛からなくなる みーにゃん号である。

画像の説明


スターターモーターの回路にはリレーが無いので・・・・

画像の説明


キーシリンダーの接点トラブルを疑う。



とりあえず、新しい中古を準備し・・・・

画像の説明

画像の説明


ジャンパー線でキーシリンダー接点以降の車体ハーネスで元気よくスターターが回る事を確認。


サクサクと交換していただく。

画像の説明



変化なし。



ってことは、キーを捻った時にスターター以外に負荷となる回路が別にあるのではないかと推測。


まずは、燃料ポンプの15Aヒューズを抜いてクランキング。

画像の説明



問題無く回る。



ココの回路にぶら下がっているユニットは・・・・

画像の説明


フューエルポンプコントロールモジュレーター(FPCM)である。



サクサクと交換していただく。

画像の説明


ビンゴ♪である。




画像の説明




これで完治したと思われる。



_ [GTR][J] エンジン降ろし1

GTR-Labの主、わっきー号である。

画像の説明


元々、このガレージは15年前、わっきー号のメンテを誰にも気兼ねなくゆっくりメンテするために建設したものである。


15年間、エンジン本体に大きなトラブルも無く、昼夜を問わず小人達の遊び場となり、現在に至る。



今回、OH時期を迎え?ブローする前にバラしたいと考えていたところに、ジュラテック代表からレンタル&宣伝の打診を受け、わっきー号初のエンジン載せ替えを実施する。

http://blue-force.sakura.ne.jp/

http://blue-force.sakura.ne.jp/rb26test.htm

画像の説明

で、小人達の手を借りて、周辺をサクサク外す。

画像の説明


ARCチタンマフラーである。

画像の説明


一度ATSで点検を受け、それからほぼ減っていない中古ATSカーボンクラッチである。

画像の説明


エンジンブローで廃車、解体となった車両がら外した中古前期ミッションである。

画像の説明



エンジンルーム内も車体と繋がってる部品を外し、クランクプーリーも緩める。

画像の説明


このあたりで夕飯の時間となる。

画像の説明



全てのパーツの縁を切って本日終了!

画像の説明




明日、吊って着地の予定である。