«前の日記(2011-04-03) 最新 次の日記(2011-04-06)» 編集

日記

BNR32を愛する事務職サラリーマンが体力と資金の限界に挑んで趣味&家族に没頭する物語



「警告!」 世の中、全て自己責任。




「CM」新蜜入荷!【白山麓蜂蜜】


白峰で仕入れてきた わっきー家の常備品。純粋ハチミツ。



とにかく、美味い。健康にも良い(らしい)。 ウチの子はに小さい頃からトーストに大量にかけて食べる。 今日は無糖ヨーグルト+バナナ+ハチミツで食す。 コレが、また美味!

白山麓蜂蜜はアカシア蜜、とち蜜とあるが、今年もアカシアは摂れないらしい。
採集発売元は白峰に住む従兄弟。蜂を箱で飼ってる(笑)。間違いなし。

しかし、、、、、商売が下手(爆)
と言いつつ、全国的な品薄から若干の値上げとなる(^^;

1,200g(4合瓶)価格6,000円。
ウチは2ヶ月に1本消費していたが、娘が家出したので消費が激減(爆)
子供の成長に、なくてはならない必需品。
ご家族の健康に、Lab訪問のお土産にいかが?(笑)。

2020年新蜜、入荷しました。
欲しい方、BBSに書き込みお願いします。



My GTR


独自の考えで進化してきたBNR32の全容を公開中。

spec



S&S No.1 GTR


島根からやってきたS&Sコンプリートカー。
今年、疾り出します。

進化中


240Zレストア


衝動買いしたHLS30、帰国子女DATSUN240Z。定年後に向けての趣味の記録です。



小休止までの記録はこちら


33保存会


R-VITが欲しくて落札したBCNR33。新たな活路を見出すべく無駄に動いた記録です。

永久保存までの記録はこちら


projectG


笑顔と共に終焉♪

続きはこちらで(w

新生M号


発売20年が経過したBNR32。メーカーが現在新車でBNR32を販売するなら、こんなふうにセッティングするんじゃないかな?ってイメージしながら製作したクルマです。specに現れない楽しい走りを味わえる1台です。

specはこちら


ichi-R号(元年号)


運命を変えられた個体の復活劇。
幸せな1台になるまでの物語里帰りトラブルシューティング&LEG MAGIC投入


「あなたのR・・・見てください(w」  Lab的衝撃画像集


見なかった事にしたほうが良いものもあります。永く32に乗りたい方、勇気を出して見てください(w
衝撃画像その1 衝撃画像その2 衝撃画像その3 衝撃画像その4 衝撃画像その5 衝撃画像その6 衝撃画像その7 衝撃画像その8 衝撃画像その9 衝撃画像その10 衝撃画像その11 衝撃画像その12 衝撃画像その13 衝撃画像その14


32の穴


裏技をちょっと公開。
裏技その1 裏技その2 裏技その3 裏技その4 裏技その5 裏技その6 裏技その7 裏技その8 裏技その9 裏技その10 裏技その11


GTR-Labのススメ


ちょっとしたお小遣いと気力とやる気と暇(笑)があれば誰でもできる自分だけのお城。
一生モノの遊び場の作り方はこちら






する方、先に進んでください(w


google custom search


本日記内を検索


2011-04-05

_ [なんでも屋腰下] 金沢のなんでも屋号試乗

そろそろ疎開にも飽きた様子である。

画像の説明


夜、お散歩に連れ出す。

画像の説明


オーナーは何時も横乗りを拒否。ひとりテストコースを目指す。

画像の説明


このエンジン、Made by GTR-Lab 、初の2.7リッターである。

完成は2008年9月、良く壊れないでいるもんだ(爆)


で、真面目にインプレ。

画像の説明


・サージング(タービン吸気干渉)は完全に除去されず、3,500r.p.m以下ではかなりもたつく場面がある。要リセッティング(w

・5,000r.p.m以下のトルクが全域で薄い。マフラーの抜けのせいか、GT-SSタービンが自分の34N1より高回転向きなのか?

・高回転のパンチは強烈である。一気にタイヤがブレークする。

・ボディ剛性はBNR32のソレとは別物である。

・てんこ盛の補強パーツのせいか、はたまた重量増(wのカーボンルーフのせいか、本来のBNR32の軽快さを感じられない。

・フロントの食いつきが凄い。オン・ザ・レールで曲がっていく。

・だが、TEIN製ダンパーは終わってる模様(爆)

・ブレーキはガツンと効く感じは無いが、どんな速度域でも安定して止まる。前後バランスも良い。

・デフは・・・・効いているのか?

・ミッションの4速シンクロはお亡くなり。

・クラッチはダンパー無しトリプルとしては良いほうか。でも出る音は「壊れたクルマ」と言われそう(爆)



結論:自分の運転に酔うクルマである(www

      気持ち悪ぅ〜〜


このクルマで宮崎往復に付き合う奥さんに脱帽!(爆)




更に、、、、、

画像の説明


さんざん走ってもガソリンが増える件!



給油が不要なクルマらしい。




なんでも屋マジックである。

本日のツッコミ(全7件) [ツッコミを入れる]
_ LEG (2011-04-05 23:35)

土曜日リフト空いてます?<br><br><br>>高回転のパンチは強烈である。一気にタイヤがブレークする。<br>050?あかんでしょ?<br><br>>ボディ剛性はBNR32のソレとは別物である。<br>同意!このボディは欲しい(笑)<br><br>>宮崎往復に付き合う奥さんに脱帽!(爆)<br>ワロタ(w

_ わっきー (2011-04-05 23:43)

>LEGさん<br>土曜日は空いています。<br>つか、夕方まで仕事です(w<br><br>ご自由にどうぞ♪

_ なんでも屋 (2011-04-06 15:14)

低回転のバホバホは吸気干渉なのか?加速増量だか壁流補正だかが悪くて濃くなってるもんだと思ってるんだけど?<br>トルクが薄いのは多分燃料が薄いせいだなぁ。今度増やしてみよう。お尻が焦げるからイヤなんだけど。<br>デフとショックは終わってます。でも終わったショックのせいで乗り心地は良くなってる(笑)。<br>アテーサが良かったでしょ?

_ (2011-04-06 21:33)

パンチの効いた衝撃の1台です。<br><br>3回エンストしたのは内緒で(w

_ わっきー (2011-04-06 23:39)

>なんでも屋さん<br>あれ、違うの?<br>パンダーR号と同じ感じだったもので(^^;<br><br>アテーサの良さは分かりません>鈍感<br><br>>達さん<br>今はもうちょっと乗りやすいと思います。>クラッチ<br>過去乗ったなんでも屋号でいうと、最初に乗ったニスモルマンタービン仕様のほうが強烈でした。<br>それからみると、今の仕様はファミリーカー向けです(爆)

_ LEG (2011-04-09 18:40)

本日Lab迄、なんでも屋さん送迎致しました。<br>そのまま三重に旅立ちますたが<br>出掛けに傘をうちの車に忘れて<br>本人自身が走ってきたのは内緒でつ(笑)<br><br>あ、Labでの作業はパーツが一つ<br>届かなかったので延期にしました。

_ わっきー (2011-04-09 22:29)

>LEGさん<br>お疲れさまでした。<br>明日も空いてますのでご自由に(^^