«前の日記(2013-08-09) 最新 次の日記(2013-08-11)» 編集

日記

BNR32を愛する事務職サラリーマンが体力と資金の限界に挑んで趣味&家族に没頭する物語



「警告!」 世の中、全て自己責任。




「CM」新蜜入荷!【白山麓蜂蜜】


白峰で仕入れてきた わっきー家の常備品。純粋ハチミツ。



とにかく、美味い。健康にも良い(らしい)。 ウチの子はに小さい頃からトーストに大量にかけて食べる。 今日は無糖ヨーグルト+バナナ+ハチミツで食す。 コレが、また美味!

白山麓蜂蜜はアカシア蜜、とち蜜とあるが、今年もアカシアは摂れないらしい。
採集発売元は白峰に住む従兄弟。蜂を箱で飼ってる(笑)。間違いなし。

しかし、、、、、商売が下手(爆)
と言いつつ、全国的な品薄から若干の値上げとなる(^^;

1,200g(4合瓶)価格6,000円。
ウチは2ヶ月に1本消費していたが、娘が家出したので消費が激減(爆)
子供の成長に、なくてはならない必需品。
ご家族の健康に、Lab訪問のお土産にいかが?(笑)。

2019年新蜜、完売となりました。
ご購入ありがとうございました。
 m(_ _)m


My GTR


独自の考えで進化してきたBNR32の全容を公開中。

spec



S&S No.1 GTR


島根からやってきたS&Sコンプリートカー。
今年、疾り出します。

進化中


240Zレストア


衝動買いしたHLS30、帰国子女DATSUN240Z。定年後に向けての趣味の記録です。



小休止までの記録はこちら


33保存会


R-VITが欲しくて落札したBCNR33。新たな活路を見出すべく無駄に動いた記録です。

永久保存までの記録はこちら


projectG


笑顔と共に終焉♪

続きはこちらで(w

新生M号


発売20年が経過したBNR32。メーカーが現在新車でBNR32を販売するなら、こんなふうにセッティングするんじゃないかな?ってイメージしながら製作したクルマです。specに現れない楽しい走りを味わえる1台です。

specはこちら


ichi-R号(元年号)


運命を変えられた個体の復活劇。
幸せな1台になるまでの物語里帰りトラブルシューティング&LEG MAGIC投入


「あなたのR・・・見てください(w」  Lab的衝撃画像集


見なかった事にしたほうが良いものもあります。永く32に乗りたい方、勇気を出して見てください(w
衝撃画像その1 衝撃画像その2 衝撃画像その3 衝撃画像その4 衝撃画像その5 衝撃画像その6 衝撃画像その7 衝撃画像その8 衝撃画像その9 衝撃画像その10 衝撃画像その11 衝撃画像その12 衝撃画像その13 衝撃画像その14


32の穴


裏技をちょっと公開。
裏技その1 裏技その2 裏技その3 裏技その4 裏技その5 裏技その6 裏技その7 裏技その8 裏技その9 裏技その10 裏技その11


GTR-Labのススメ


ちょっとしたお小遣いと気力とやる気と暇(笑)があれば誰でもできる自分だけのお城。
一生モノの遊び場の作り方はこちら






する方、先に進んでください(w


google custom search


本日記内を検索


2013-08-10

_ [33保存会] ブーストアップ

過去の事例 に従い、ブーストアップを実施。


嫌いなブーコンは撤去したので機械的にセッテイングである。

まず、スナップリングを外して・・・・

画像の説明


アクチュエータロッドをクルクルっと2回転させてると・・・・



短くなったロッドが元に戻りませんがな(当たりまえ)

画像の説明


前回、注射器もクラッシュさせてしまった。

仕方なく強制的に圧縮空気を送り込んで装着する。

画像の説明


格闘3時間、見た目変化のナシ。作業達成感ゼロである。

画像の説明




で、なぜ2回転縮めたのか・・・・

過去のデータと忘れかけていた経験をLEGさんが思い出させてくれたからである。


そう、アクチュエータのセット圧は高いほど低速がイイのである。



インプレッションは・・・・

画像の説明


一昨日のブーコン不能時の中低速フィーリングが蘇る。

このタービン(33N1)で0.9kに上昇したブースト圧でも役不足である。もっと回りたがるのを抑え込んで制御する。


これで暫定?



明らかに元オーナーが乗っていた状態より軽快で、全域トルクフルである。

残る排気系を新オーナー好みに変更して「調律=現車合わせ」願おう。




実に楽しい1台となるに違いない。

白いてつにい号と比較してみて欲しい(w



これ、必要経費?(w

画像の説明


早起きは三文の得?

当たりでハイオク148円/Lであった。





が、、、、

画像の説明


画像の説明




見なかったことにして昼寝に突入する(w



_ [33保存会] 4輪アライメント調整

いつものG-SWATである。

画像の説明


無事故であるが、極端な車高変更したた、1G締めを実施して測定する。

画像の説明


とりあえず、タイヤが内減りしないセッティングである。




ステアリングもどっしり、シックリ♪



_ [33保存会] 真夜中の試乗会

夕涼みに集まった小人たちがクルマ談義をしていると・・・・

画像の説明



LM号元オーナー、ゴンちゃんがシャコタンプリウスで現れる。



とりあえずリフトアップするのがLab流♪

画像の説明



で、調律半ばのLM号を試乗する。

画像の説明


・アクセルに足をのせて驚く

・クルマが小さくなった? 軽さに驚く

・踏みなおして驚く

・加速して驚く

・車高が高いのにロールしないのに驚く

・ギャップの走破性に驚く

・タイヤが鳴かなくなった事に驚く

・どっしりとしたステアフィールに驚く




絶賛であった。

買い戻し希望らしい(w

本日のツッコミ(全8件) [ツッコミを入れる]
_ (2013-08-10 16:09)

同じような措置を講じねばならなひか... < 茶号

_ こじま (2013-08-10 22:38)

ディスポならモノタローに売ってるよ?<br>http://www.monotaro.com/g/00272842/

_ てつにい (2013-08-11 07:44)

純正アクチュエータを加工すれば良かったとは…<br>続報楽しみです…が、38℃の中、3時間作業する気力が(^^;;

_ わっきー (2013-08-11 08:46)

>茶さん<br>2回転縮めてください(w<br><br>>こじまさん<br>M氏に100㏄サイズオーダーしました。<br><br>>てつにい氏<br>朝3時50分起床、4時から格闘3時間。<br>シャワー浴びて朝食食べて昼寝ってパターンが健康てすよ(w<br>ブーコン無しで0.9kがイイ感じです。

_ アブガス (2013-08-11 10:41)

ご無沙汰しとおります。<br>純正タービンの中で、個人的に一押しなのが33N1タービンです。<br>ノーマルタービンより少し大きくて、高ブーストとが掛けられるメタルタービンが最高だと思ってるので。<br>このタービンで高ブーストを掛けると、街乗りもサーキットでも、かなりイケル♪と思います。

_ 元LMオーナ・ゴン (2013-08-11 17:48)

わっきーさん、皆さん<br>昨夜は有りがとございました!<br>リメイクされた元愛機、生れ変っておりました。<br>山仕様的に作ってきましたが物の数日で完ぺき山仕様になっていました。<br>楽しかったです!<br>住宅地ひっそり(?)佇むLadは石川陸運支局の認証が撮れると思いますが・・。<br>33のオイル跡はF側プロペラシャフトの刺さり口かな?

_ M氏 (2013-08-11 19:42)

>皆さん<br>ありがとうございます。<br>今度、乗るときが楽しみです。<br>今週は身動き取れそうになさそうですわ。(((^_^;)<br><br>フロントパイプと触媒は33のままでいいでしょうか?<br>34用を入れた方がより良くなりますかね?

_ わっきー (2013-08-11 23:58)

>アブガスさん<br>このタービンのほうが34N1よりパンチの効いたフィーリングになって好感が持てます。<br>セッティング次第で33ノーマルタービンより低速のフィーリングより格段にイイです。<br><br>>ゴンちゃん<br>お褒めの言葉ありがとうございます。<br>実はゴンちゃんに新生LM号に試乗して欲しくて急ピッチで仕上げたのは内緒です(w<br>オイルはステアリングラックエンドのブーツから漏れているものです。<br><br>>M氏さん<br>あらら、作業手伝って貰えないんですね(w<br>まあ、都合がついたら、いつでもいらしてください。<br><br>フロントパイプは33のままでいきましょう!